2013年5月 のアーカイブ | FXビクトリーメソッド~外国為替証拠金取引で勝つ方法~

FXビクトリーメソッド FXについて(1)

あなたがFXで1番知りたかったこと。先進のFXビクトリーメソッド【アドバンス】完全版

あなたがFXで1番知りたかったこと。先進のFXビクトリーメソッド【アドバンス】完全版

相場の3つの状態

相場には3つの状態があります。上昇トレンド」と「下降トレンド」と「ノン・トレンド」の3つです。

そしてさらにノン・トレンドは、「ボックス・レンジ」と呼ばれる状況と「膠着(こうちゃく)状態」と呼ばれる状況があります。

正しいFXの投資行動であれば、上昇トレンドと下降トレンドが一番大きな儲けのチャンスとなります。

そして、ボックス・レンジの状態でも、ある程度儲けのチャンスをつかむことができます。

是非ともあなたにも知っておいて欲しいことがあります。

「相場で勝つためには、必ず相場のトレンドの状態に従って それぞれに適合したトレード手段を選択して適用しなければをならない」ということです。

ですから、バカの一つ覚えのようにストキャスティクスやMACDを使ってトレードをしていては、相場がそれに適合する状態であれば勝てますが、そうでないときはまったく勝てなかったのです。

私はこのことを身にしみて解るようになるまでに愚かなことに先物以来十数年以上かかりました…。

ポジションを持つ時に行ってほしいこと

あなたがFXでポジションを持つ時に、まず最初に行って欲しいことがあります。

それは…、『相場が今どのトレンドの状態にあるか』を計測するということです。その上に立って、それぞれの相場の状態に適合する効果的ワークとなる手段を適用してください。

なぜかというとFXのポジションを持つということは、位置を決めるということと共に、方向(売りか買いか)を決めることだからです。

相場のトレンド状態を知るために従来から先人は、トレンドラインや移動平均線などを用いてFXのトレンド状態やその変化を確認しようとしていたのです。

トレンドラインそのものやそのブレーク、そして移動平均線そのものやそのクロスなどです。

でも、移動平均線やそののクロスでは遅すぎることも多々ありますし、また、初心者の頃はトレンドラインを正確に引くことすらけっこう難しいものです。

トレンドラインがある程度引けるようになることは必要なことですが、もっと簡単に現在のFXのトレンドがどの状況にあるのかを誰でも見極める方法はないものでしょうか。

でも、それだけでは不十分です…

>>FXビクトリーメソッド公式サイトはこちらから

FXビクトリーメソッド~外国為替証拠金取引で勝つ方法~ TOP » 2013年5月 のアーカイブ