FXビクトリーメソッドの良くある質問について(2) | FXビクトリーメソッド~外国為替証拠金取引で勝つ方法~

FXビクトリーメソッドの良くある質問について(2)

あなたがFXで1番知りたかったこと。先進のFXビクトリーメソッド【アドバンス】完全版

あなたがFXで1番知りたかったこと。先進のFXビクトリーメソッド【アドバンス】完全版

メソッドに弱点があれば正直に教えてください

“FX Victory Method-Advance”は、テクニカル指標を使った投資手法の分野に属していますので、ファンダメンタルズ的急変があった場合、例えば、勃発的なテロや戦争、その他地政学的急変の際に、サインが遅くなることがあります。

また、重要経済指標の発表時の市場の思惑違いなどでの急騰や急落の時にも同様にサインが遅くなることがありますが、重要経済指標の発表の日時はあらかじめ解りますので、対処が可能です。

この対策については、e-Bookの中で述べています。リスクをチャンスに変えることができます。

その他の弱点としましては、トレンド不明の「膠着状態」の相場や、短時間に著しく乱高下している相場の時に少しサインの精度が鈍る場合があります。

また、どの通貨ペアでも運用できますが、投機的な乱高下が比較的多く単位時間当たりのボラティリティー(振幅)が大きいGBPなどの通貨ペアでは、プロテクティブ・ストップ・ロスの設定を大きめにしなければならないこともあります。

また、よくトレード画面に付きっ切りでないとダメなのですか、というご質問をいただきますが、プロのトレーダーがトレード中にトレード画面を見ているようにデイトレードやスキャルピングでメソッドを運用する場合には、トレード画面を見ながらトレードするほうが有利と考えます。

しかしながら、トレードのタームをスイングトレードとしてメソッドを運用する場合には、この限りではありません。

プロテクティブ・ストップ・ロスを大きめに設定しなくてはなりませんが、1日数度の確認で運用ができます。

メソッドをスイングトレードで運用する際の要点も解説しています。

なぜ、投資法を販売しているのですか?

ご質問の主旨は、投資で儲けているのであれば、投資法を販売する必要がないのでは? という意味かと思います。

よくいただく質問です。仕事とお金は密接な関係がありますが、「仕事=お金」だけではないようです。

笑点の司会役もしていた円楽師匠がかなりお年を召しても落語の舞台に登っていたのもお金のためだけではないと思います。

綺麗ごとではありませんが、仕事には社会参加と生きがいの面もあります。

トレードだけで生活するのも良いものですが、なかなか切ないほど孤独なものです。

また、若い頃から仕事人間で生きてきたせいなのか旅行で連泊を続けていても何か物足りなさを感じて、家のしょっぱい味噌汁と仕事の緊迫が逆に恋しくなります。

人生の喜びは、お金ばかりではなく、人に少しでも役に立てる喜びも欲しいものです。

また、ついでながらお話しますと、私は花形トレーダーのように何億も儲けるような大玉のトレードはしません。

家も戸建てですが普通の家に住んでいます。

生活に必要な分を市場から給料をもらうようにトレードするだけです。

後は本を読んだり研究したりユーザー様をご指導申上げたりして暮らしています。

>>FXビクトリーメソッド公式サイトはこちらから

  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » FXビクトリーメソッド~外国為替証拠金取引で勝つ方法~

FXビクトリーメソッド~外国為替証拠金取引で勝つ方法~ TOP » FXビクトリーメソッドQ&A » FXビクトリーメソッドの良くある質問について(2)